アクティビティ → 多摩美の版画、50年 関連イベント

多摩美の版画、50年 関連イベント



多摩美術大学美術館

2022/08/20

動画配信中 / 展覧会関連イベント / 開催終了

多摩美の版画、50年





YouTubeにてライブ配信中。イベント情報詳細は特設サイトをご覧下さい。



◆「版画ともの派、その可能性の中心」

もの派における版画表現とは? そしてその可能性の中心にあるのは何かを巡って、もの派の作家の中で版画を最も精力的に制作してきた本学元教授の李禹煥氏と、本学版画専攻の教育現場に立ち会ってきた美術評論家の建畠晢学長が対談します。

  • 開催日  2021年8月18日(水)
        多摩美術大学美術館のYouTubeチャンネルにて動画が公開されました。
  • 講 師  李禹煥(美術家)/ 建畠晢(美術評論家、本学学長)
  • U R L   https://youtu.be/i0lGQqx5pxU



◆「描くことと版画」

版メディアにおいて描くことがどのような拡がりをもつことができるのか、直接描くことと何が異なるのかをテーマにして、版画と描画を組み合わせて独自の世界を表現することで知られる人気作家、入江明日香氏を招いて本学専任教員との鼎談を開催します。

  • 開催日  1月25日(月)より
        版画専攻のYouTubeチャンネルにて公開中
  • 講 師  入江明日香(銅版画家)/ 古谷博子(版画家、本学教授)/ 佐竹邦子(版画家、本学教授)
描くことと版画 1
描くことと版画 2

描くことと版画 1

描くことと版画 2

描くことと版画 3
 

描くことと版画 3






◆「写真←→版画←→現代美術」

版画から写真、映像、立体インスタレーションに展開する経緯、そこにおける版画の可能性とは何かをテーマにして、写真作家の三田健志氏とミクストメディア作家の鷹野健氏、そして本学専任教員、助手の座談会を開催します。

  • 開催日  1月30日(土)※終了しました。
        版画専攻YouTubeチャンネルにてアーカイブ動画をご覧いただけます。
  • 時 間  15:00~
  • 参加費  無料(事前予約は必要ございません。)
  • 講 師  三田健志(美術家)/ 鷹野健(美術家、本学非常勤講師)/ 大島成己(美術家、本学教授)/ 迫鉄平(美術家、本学専任助手)
「写真←→版画←→現代美術」1/4
「写真←→版画←→現代美術」2/4

「写真←→版画←→現代美術」1/4

「写真←→版画←→現代美術」2/4

「写真←→版画←→現代美術」3/4
「写真←→版画←→現代美術」4/4

「写真←→版画←→現代美術」3/4

「写真←→版画←→現代美術」4/4






◆「版画と絵本、アートブック」

銅版画と絵本との関わりを巡りながら、表現としてのアートブックの可能性とは何かをテーマにして、版画を原画として絵本制作する田中清代氏とアートブックのコレクションで知られるうらわ美術館の学芸員、山田志麻子氏を招いて本学専任教員との鼎談を開催いたします。

  • 開催日  1月31日(日)※終了しました。
  • 時 間  15:00~
  • 参加費  無料(事前予約は必要ございません。)
  • 講 師  田中清代(絵本作家)/ 山田志麻子(うらわ美術館学芸員)/ 大矢雅章(版画家、本学准教授)
「版画と絵本、アートブック」1/3
「版画と絵本、アートブック」2/3

「版画と絵本、アートブック」 1/3

「版画と絵本、アートブック」2/3

「版画と絵本、アートブック」3/3

「版画と絵本、アートブック」3/3






◆「多摩美 版画教育の始まり」

多摩美術大学における版画教育黎明期について、本学名誉教授の吹田文明氏と町田市立国際版画美術館の学芸員、町村悠香氏を招いて本学専任教員との鼎談を開催します。

  • 開催日  公開日未定
  • 講 師  吹田文明(版画家、本学名誉教授)/ 町村悠香(町田市立国際版画美術館学芸員)/ 古谷博子(版画家、本学教授)